不動産実務検定は、アパート経営や土地活用の知識を学びたい大家さんや不動産投資のプロとして活躍するための資格です

不動産教育(研修)は日本不動産コミュニティー(J-REC)

認定講座のご案内Kind of certification courses

ホーム / 認定講座のご案内 / 2級講座学習ガイド

学習ガイド

不動産実務検定2級学習項目

I 総論
コンサルティング活動と
コンプライアンス
(法令遵守)
1.不動産実務検定と倫理
2.関係業法の遵守
3.業態への理解
社会経済の変化と
今後の賃貸経営
1.人口動態と需給予測
2.景気と投資の関係
3.景気と投資の関係
4.時代と共に変化する賃貸経営
不動産投資の
メリットとデメリット
1.投機と投資
2.キャピタルゲインとインカムゲイン
3.不動産投資と金融商品の違い
4.不動産のメリット
5.不動産のデメリット
6.不動産投資を成功させる4要素
ライフプランニングと
不動産
1.ライフプランニング
II 不動産投資
不動産関連法規の理解 1.区分所有法
2.宅地建物取引業法
3.都市計画法
III税務
不動産の税務に
関する実務知識の習得
1.減価償却の仕組みを理解する
2.不動産投資に特有の数字のトリックを知る
3.税金対策が必要になる本当の理由
4.青色申告とそのメリット
5.法人を活用した節税の手法他
その他
税務コンサルティング
1.青色申告とそのメリット
2.法人化とそのメリット
IVファイナンス
不動産のファイナンスに
関する実務知識の習得
1.金融機関の種類と特徴
2.融資の種類
3.融資可能になる収益評価の条件
4.融資可能になる2つの条件と条件に満たない場合の対処法
5.元利均等返済方式と元金均等返済方式
6.変動金利と固定金利
V賃貸管理運営
満室経営維持に必要な
管理実務知識の習得
1.宅建業と管理業の違い
2.管理委託と自主管理の違い、管理業務の内容
3.家賃査定の方法
4.賃貸条件の決め方
5.入居者募集の基本は募集チラシ
6.早期満室にするための物権情報公開戦略
7.早期満室にするためのクロージング戦略
8.家賃アップの方法
9.テナントリテンションの追及
10.その他収益アップの手法
コンバージョン、
リノベーション、
リフォーム手法
1.原状回復工事実務の基礎知識
2.長期修繕計画と修繕費用の組み立て方
3.修繕費と固定資産(資本的支出)の違い
4.賃貸経営におけるカラープランニングの活用
5.断熱と結露についての基礎知識
6.耐震診断及び耐震改修の促進に関する基礎知識
賃貸借契約の種類と
締結方法
1.一般的な管理委託契約とサブリース原契約の理解
2.賃貸借契約実務の流れ
3.更新と再契約
4.オーナーチェンジ物件における従前の入居者との賃貸借
  契約の切り替え実務
5.普通借家契約と定期借家契約
6.契約解約・立退き実務に関する知識
7.賃貸借契約に必要な関連法規の理解
入居者の多様化に伴う
賃貸経営実務知識
1.高齢入居者に関する実務知識
2.外国人入居管理実務
3.ルームシェアの運営方法
4.ゲストハウスの運営方法
賃貸経営に関わる
リスクへの対処法
1.家賃滞納の対処法
2.滞納リスクの回避方法
3.苦情処理、緊急事態への対応
4.立退き実務に関する知識
5.火災保険と地震保険
6.入居者が加入する家財保険
7.入居者にもしものことが発生した時の対処法
財団のご案内