不動産実務検定マスター講座

  • 概要

    不動産運用設計、建築プランニング、相続対策等、総合的な不動産コンサルティングに関する知識・技能を学びます。

  • 内容

    不動産運用設計、土地活用、建築プランニング、建築施工管理、相続 対策に
    関連する資産分析、及び対策に関する専門知識を習得する。

    • 土地活用、建築プランニング
    • 建築施工管理
    • 相続対策、資産分析、および対策
    • 個人委託
    • 成年後見制度
    不動産実務検定マスター 学習項目を見る 不動産実務検定マスター講座 先輩の声を見る
  • できるようになること

    1.不動産コンサルティング能力が身につきます。
    土地活用、賃貸経営、不動産投資のプロフェッショナルとして、ご自分の資産運用はもちろん、コンサルタントとして、大家さんや地主さんの相談に応えることができるようになります。

    2.SG(スタディーグループ)を作り、認定講座・検定対策講座を開催できます。
    各種講座の募集や開催を通して、賃貸経営を向上したい大家さんや地主さんの仲間が増えるようになります。

    3.各種フェア、各種企業・団体での講演活動の機会が増えます。
    体系的な知識を持つプロフェッショナルとして、各種企業のセミナー講師の依頼に応じて、ご紹介します。
     

  • ライセンスカード

  • 受講費用

    200,800円(別途消費税)
    (内訳:受講料、テキスト代、送料)

  • 時間

    全20時間(認定校の講座開催スケジュールによる)

  • 備考

    • 認定講座の受講特典として、修了試験は5問免除となります
    • 1級認定を受けるためには試験に合格後、J-RECへの入会が必要です
    • 修了試験を受験するには認定講座の出席率70%以上、宿題提出率70%以上必要です
    • 試験に合格後、次の費用がかかります。
      認定料5,000円(別途消費税)、入会金5,000円(別途消費税)、年会費5,000円(別途消費税)。(入会金・年会費は非会員のみ)
    • 原則として領収書は発行いたしませんのでご了承ください

      クレジットカードのお客様へ
      お客様がご契約のクレジットカード会社が発行する「ご利用明細書」をもちまして領収書に代えさせていただきます。

      銀行振込のお客様へ
      お振込時に銀行から発行される「お振込明細書」をもちまして領収書に代えさせていただきます。
      上記は、税務上領収書に相当する支払の証書と認められております。
      お申込み受付メールと共に大切に保管してください。
    • [特]付き講座について
      特定の団体様向けの講座で、お申込にあたってはアクセスコードが必要です。
      一般のお客様はお申込いただけませんので、あらかじめご了承くださいませ。

受講受付中のマスター認定講座を見る