不動産実務検定は、アパート経営や土地活用の知識を学びたい大家さんや不動産投資のプロとして活躍するための資格です

不動産教育(研修)は日本不動産コミュニティー(J-REC)

認定講座のご案内Kind of certification courses

ホーム / 認定講座のご案内 / マスター講座学習ガイド

学習ガイド

不動産実務検定マスター学習項目

I 総論
不動産実務検定と
コンプライアンス
(法令・倫理遵守)
1.不動産実務検定と倫理
2.関係法令の遵守
3.業際問題への理解
II 不動産投資
借地取引き 1.借地投資のメリット・デメリット
2.借地投資の実務
3.借地購入時のチェックポイント
土地区画整理の基礎知識 1.土地区画整理事業
III税務
土地・建物を売る場合の
税務
1.譲渡課税の仕組み
贈与・相続の税務 1.親からの借金と贈与税
2.相続税の仕組み
IV企画コンサルティング
土地活用コンサルティング 1.不動産活用の効果
2.土地有効活用の3つの要因
3.土地活用の形態別事業特性とメリット・デメリット
4.土地活用の手法
5.クライアントのニーズに合ったヒアリングの手法と提案技術
6.バリューエンジニアリングとコストダウン
7.コンストラクションマネジメント手法
8.総合工程を作る
9.失敗しない事業パートナーの選び方
工事管理の基礎知識 1.工事価格の構成と見積りのチェック
2.工事管理の目的と手順
建築関連法規に関する
基礎知識の習得
1.建築確認申請と事前協議
2.建設業法上の確認項目
企画書の作成 1.企画提案書作成の3つの目的
2.企画書作成の手順
3.企画書作成にあたっての注意事項
信託・成年後見・
リバースモーゲージ
1.個人信託の概要
2.不動産信託
3.成年後見制度
4.リバースモーゲージ
V建築
建築計画に関する知識 1.音響の基礎知識
2.採光
3.照明
建築施工に関する
基礎知識の習得
1.地質調査
2.仮設工事
3.山留工事・土工事
4.基礎・地業工事
5.鉄筋工事
6.型枠工事
7.コンクリート工事
8.木造躯体工事
9.鉄骨躯体工事
10.防水工事
11.断熱工事
12.内装工事
13.外装工事
14.石工事
15.塗装工事
16.給排水衛生設備工事
17.電気工事
18.自動火災報知器
財団のご案内