不動産実務検定ブログ

2020/10/27

『投資で成功するための3つのステップ』



みなさん、こんにちは。
J-REC事務局の横山千穂です!


今回は「成功」するためのお話です。

ぜひ、参考にしていただき実践していただければと思います! 


 

●●● ステップ① とにかく勉強をする ●●●



まず1つ目は、

 

とにかく勉強する事です。



おそらく不動産投資に関しては、
最初に50時間勉強しておくことで


投資で失敗することはないでしょう。


不動産投資をする人が一度は意識する宅建士に受かるのに
最低300時間の勉強が必要と言われていますから、
わずか50時間など楽勝だと思います♪


しかも!宅建士をとってもお金持ちなることはできませんが、
50時間かけて不動産投資の勉強をすれば確実にお金持ちになれます。

 

最短で学ぶのであれば「不動産実務検定」で学ぶのが1番です!



▼ 不動産実務検定とは
  https://www.j-rec.or.jp/kentei/first.html


 

●●● ステップ② 絶対に他人まかせにしない ●●●



不動産投資に限らず投資で失敗してしまう人の特徴は、

 

すべて他人まかせにしてしまうこと。



不動産に関しては最初わけがわからないうちは、
投資に関わる人を一切信用してはいけません。


不動産業者、銀行、デベロッパー、そして建設業者も、
すべてあなたをカモにしようとしていると思った方がいいです。


そして、そういう人達にすべて丸投げしてしまうのが
1番いけないんです。


不動産投資は他の投資と違って投資家本人の経営努力で、
そのリターンが大きくなったり小さくなったりします。


しかし、しっかり目利きをして買って、
適切な管理をすれば失敗することはありません。


例えば、お金だけ出してあとは管理会社に丸投げにしてしまう。
そんな会社がうまくいくでしょうか?


間違いなく食い物にされるだけです。


不動産投資に限っては、
投資ではなく「不動産経営」だと思います。


不動産投資は経営者そのものの
スキルを磨けば必ず成功できます。


そのような意味からも、
最初から不動産投資をする前に法人化をして、
覚悟を決めて不動産投資をした方がいいのかもしれません。


 

●●● ステップ③ 投資仲間を作る ●●●



あなたの地域の周りで「○○大家の会」がありましたら、
ぜひ一度覗いてみて下さい!


そしてその会の代表がJ-RECの講師であればベストです!


なぜなら、不動産実務検定のマスター資格を持っている講師で、
さらに99%の講師が実際の不動産投資家なんです。


きっと、その地域の不動産事情にも詳しく
地域の不動産業者の良い噂も悪い噂も知っていることでしょう。


もちろん、その会のメンバーの方とコミュニティーをとり仲良くなって、
情報共有していくこともおすすめです。



『投資で成功するための3つのステップ』
いかがだったでしょうか。


不動産投資はしっかり事前に勉強しておけば、
コロナやリーマンショックがあっても
資産がなくなることはありません。


そんな時でも、毎月家賃は入ってくる。


他の投資にはない稀有な投資資産なんです。






 

不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。


 

不動産投資を成功に向かってに詳しく学べます!


 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

 

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule





一般財団法人 日本不動産コミュニティー
J-REC事務局 横山千穂