不動産実務検定ブログ

2022/05/24

『空室が満室になる最後の一手! 第2回』 <全3回>


みなさん、こんにちは。
J-REC事務局の横山千穂です!


前回より全3回シリーズお伝えしております、

 

『空室が満室になる最後の一手!』



▼ 第1回
  https://www.j-rec.or.jp/blog/591



第2回目の今回も


ぜひ、最後までお付き合いください♪


空室対策というのは、

 

集客とクロージング



つまり、成約させるという2つのポイント
しっかり押さえることが重要になります。


反響が多くなっても成約率が悪けれ
ば全く意味がないんです。


しかも、多くの業者さんがあなたの物件を
紹介してくれたとしても


その営業マン自身があなたの物件のスペックや魅力を
すべて理解しているとは限りませんので


せっかく内見者が増えてもその魅力が伝わらなければ
成約するものも成約しなかったりするんです。


では、内見者を一発であなたの物件の虜にして

 

『お願いです!私にこの部屋を貸してください!』



と言わせるためには、
一体どうしたらいいのでしょうか。


その方法が、今回ご紹介する

 

ステージング



です。


なんの変哲もない回復リフォームが終わっただけの部屋などに
ホームステージングするんです。


すると、その部屋に住んだ時のイメージはもちろん
夢まで広がってきてワクワクします。


実際の家具や飾りはディスプレイ用に購入してきて、
空き部屋が出た際に飾り付けをします。


家具はIKEAで買ってきたものを使用したり、


最近ではニトリさんでホームステージング用に
家具をレンタルすることもできます。


さらに、エントランスにもめちゃくちゃ拘ってみましょう。


例えば、駄菓子フェアをやって子供たちを喜ばせたり、
ハロウィンの時には飾りつけをして子どもたちにお菓子を配ったり。


今の時期ですと、クリスマスの飾りつけもいいですね♪


どうでしょうか。


あなたもこのようなワクワク楽しい物件があったら、
住みたくなりませんか?


リフォームはなんの変哲もない普通のリフォームであっても
柄の入っているクロスをワンポイントで使ったり、


家具や小物を配置してあげるだけで、
お部屋の魅力がぐっと増すんです♪


そんな写真をSUUMOとかホームズに掲載したらどうなるでしょう!


めちゃくちゃ目立って一人勝ちになりますね


実際の家具や家電はディスプレイ用に
IKEAで買い揃えて使い回しているだけですし、


先ほどもお伝えしましたが、


最近はニトリでもレンタルのホームステイジグ用家具を
一定期間貸してくれるサービスもあります。


このようにすれば、

 

格段に成約率は上がります!



そして、成約率が高いとなると、
紹介すればすぐに手数料を稼げて効率的なので


あなたの物件が業者間で決め物件と認知されて
ますます紹介されやすくなるんです♪


ぜひ、あなたもステージングを取り入れてみてください!


今回はここまでです。


最終回の次回もぜひご覧下さいね♪



 

不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。

 

不動産の基礎から詳しく学べます!

 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule




一般財団法人 日本不動産コミュニティー
J-REC事務局 横山千穂