不動産実務検定ブログ

2020/08/04

『夢を叶えるために必要なものとは』



みなさん、こんにちは。
J-REC事務局の横山千穂です!


 

突然ですが、みなさん夢はありますか?
私の夢は・・・はずかしいので最後にお伝えします(笑)



夢を叶えるのに必要なものは、



時間です。




夢は理想です。
その理想を実現させるには長期的な時間が必要です。



でも、サラリーマンの現実にそんな時間はありません。
私もそうです。



今日どう食べていくかの「現実」と「夢」へ掛ける時間の比率は



現実 8 : 夢 2




これが現実です。



でも、不動産投資はこの比率を



逆転させることができます。




不動産投資の収入はリスクがわかっています。



と、いうことはリスク対策をきちんと学べば誰でも、
不動産投資家になって安定した収入が得られるようになれます。



安定した収入があれば、
夢を叶えるための時間もつくれます。



ただ、不動産投資をはじめればすぐ、
安定した生活ができるというのは「幻想」です。



 

3年目までは → 【買うことを学ぶ】


5年目までで → 【増やして運営する】


そして10年目で → 【安定した収入・時間を手に入れる】




このように、きちんと知識をつけ計画をたてることが大切です。

 

なにも準備せず不動産投資家になると 必ず壁にぶつかります 


きちんと勉強して知識をつけてからはじめて下さい。



 

そのために『不動産実務検定』があります。

 

皆さんの夢を叶えるためのお手伝いができると確信しています!


 

ぜひ、ご利用下さいね。


 

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule





一般財団法人 日本不動産コミュニティー
J-REC事務局 横山千穂

 

 

追伸:私の夢はスーパーおばあちゃんになることです♪(笑)