不動産実務検定ブログ

2020/10/28

『落ちこぼれが投資で成功しやすい理由』



みなさん、こんにちは。
J-REC事務局の横山千穂です!


もし、自分はエリートではないし高卒だし(私のことか!?)
中小零細企業のサラリーマンというのであれば、

 

めちゃくちゃラッキーです♪



なぜなら、


エリートよりもはるかに高い確率で成功することが出来るからです。


この理由がわかれば、
不動産投資で100%成功することが出来ますし、
資産形成のロードマップも描けるようになるかもしれませんよ♪


まずはじめに、
 

落ちこぼれとエリートでは歴然の差がありますが、
エリートにはなく落ちこぼれにはあるものとはなにか。


もし、サラリーマンを辞めてしまった場合だと
無駄な接待がなくなり勉強時間が沢山確保できる。


あとは、属性が低いので新築ワンルーム系の営業マンが寄ってきません。


新築ワンルーム系の営業マンはエリートに寄ってきます。



※ぜひ、前回のブログをご参考にして下さい!
  ↓ ↓ ↓
『なぜ、エリートほど投資で失敗するのか』



落ちこぼれは不動産投資でローンを引くことが出来ないので、
現金で買えるような安い物件しか買えない。


なけなしのお金を投資して失敗すると
もう後がないので必死に勉強をするんです。


そして、築古物件しか買えないので、


セルフリフォームの仕方を覚えたり、
リフォームのコスト感覚も磨かれます。


もちろん、必死で客付け営業もしなければいけませんので、
管理のノウハウも身に付きます。


その結果利回りの高い良い物件を購入することができて、
その物件を数年後に高値売却したり、


その物件を銀行の担保にしてローンを引くことで、
一歩一歩、不動産投資の規模を拡大していくことができるんです。

 

ただ、落ちこぼれといっていますが、
努力をする落ちこぼれじゃないとダメです!



なにもしないで成功するなんてことはありません。


ぜひ、参考にしていただければと思います。





 

不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。


 

今回の不動産投資についてもさらに詳しく学べます!


 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

 

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule





一般財団法人 日本不動産コミュニティー
J-REC事務局 横山千穂