不動産実務検定ブログ

2021/04/15

『大阪第2支部勉強会(大家塾)開催から閉鎖まで』


大阪第2支部の植木です。


毎月1回は必ず、受講生の勉強会を開催していました。
多いときは月に2回開催しておりました。


しかもそれは無料での開催でした。


いつからか受講生が無料では、

「申し訳ないので500円だけでも受け取ってください」

との事で、500円だけいただくようになりました。



勉強会の後は場所を移して居酒屋で親睦会をして
情報交換を毎回楽しくやっていたのですが、

毎回私が1人で仕切っているのもどうか?と考えて
リーダー的な存在を作りたかったので、

1人の人をリストアップ(持ち上げて)して
リーダーを作ったのですがこれがそもそもの失敗(間違い)でした。



そのリーダーは、最初は良かったのですが、

懇親会の会場を探すのをメインに任せていたので、
懇親会が中心になってきました。


私が彼を持ち上げたのもあるのですが、
彼は段々と自分は偉いと思うようになり、
態度が傲慢になってきました。


勉強会は遅れてきたり、
二日酔いで半分寝ていたりしていて、

その人のメインが勉強会の参加ではなく懇親会になってきたのです。



私が考えている懇親会は、

居酒屋で飲んで話して楽しく終わりたいのです
(私はいつも1次会だけの参加です)が、

その方は飲み会がメインにきているので、いつも2次会は必ず行っていました。


行き先もキャバクラやガールズバーがお気に入りのようで
懇親会の趣旨からどんどんとかけ離れていきました。


最初は、行きたい人だけ自由参加で行っていたので
私は参加せずに任せていたのですが、

若手で後から参加した人達は
リーダーからの誘いを断りきれなくて逃げ回っていたようで、

こちらに助けを求めるようになってきたので
その事を注意すると

『嫌なら来なければいいだけ、
 大人なんだから告げ口なんかしないで自分で言ってこい』

と態度が段々と横暴になり制御出来なくなっていきました。


最初は、楽しく勉強会もして親睦会も楽しくしていたのですが、そのような事がありました。



ある時、facebookで勉強会の中止を報告したら、
その人から非難の書込みがありました。


私が理由を説明すると

「そんなウソを言わないでくれ」

と反対に私を非難するウソばかりの事を書込みされました。


その書込みを見ていた受講生は、
2人共みっともないのでと言われました。


私は信頼していたのにウソまでつかれて人間不信になりました。

その人が原因で勉強会もしないようになり勉強会は中止となりました。
今考えても気分の悪い出来事でした。



▼植木講師の講座一覧はこちらから▼
https://www.j-rec.or.jp/koushi/channel/dzgwyi4




--------------------------------------

大阪第2支部
J-REC公認 不動産コンサルタント

植木 昌仁

--------------------------------------











『2021年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付が開始いたしました!


短期集中講座のコースは、
年に1回しかない貴重な講座になります!

マスター資格までご検討されている方は、
ぜひ、この機会にお申込下さい!


※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。


▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html




-------------------------------------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

 -------------------------------------------------------------------------------------------