不動産実務検定ブログ

2021/04/14

『お部屋探しもリモートで』前編

こんにちは、本部直轄 SGの谷本真です。


このコロナの状況で、
入居募集の現場にも変化がでてきています。



これまで

Web内覧や
セルフ内見など

システムやツールなどは存在してはいたものの、
それほど爆発的な普及、とまでには
至っていなかったように感じます。



しかし、最近、


「直接の見学ではなくて、
 リモートで内見できますか?」

「動画や写真だけでお部屋決められるんですけど、
 契約も郵送などで、やりとりできますか?」


といった質問が
日常的にでてくるようになってきました。



画期的なシステムなどが開発されて、
業界側がそれを普及させようとしても広まらないことが多いですが、

サービス利用者側からのニーズが高まれば、
システム等の導入も進んでいくのだろうなということが、
まじまじと実感できる、

そんな状況です。



私は以前から、

仲介業者だけの募集ルートではなく、
エンドユーザーから直接反響を得て、

内見や契約までもっていく、ということを
ずっと続けてきました。



ですので、

部屋探しされる方からの希望や声を
ダイレクトに聞ける機会が多いのですが、

このようなニーズを聞くたび、
より、写真や動画などには、
工夫を凝らさないといけないな、と思ってしまいました。








『2021年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付が開始いたしました!


短期集中講座のコースは、
年に1回しかない貴重な講座になります!

マスター資格までご検討されている方は、
ぜひ、この機会にお申込下さい!


※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。


▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html




------------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

 -----------------------------------------------------------------