不動産実務検定ブログ

2022/05/24

『最近の沖縄不動産事情』

皆様こんにちは、沖縄支部の宮城裕と申します。



コロナ影響により沖縄県も観光業を筆頭に
かなりのダメージを負いました。


しかし、沖縄県の路線価等の土地価格は
コロナ影響の2年間も上昇を続け、



現在でも極端に下落する様子はありません。


この現象はコロナ消滅後の沖縄の不動産価値を評価していることが予想されます。


建設予定の一流ホテルもどんどん完成している現状があります。


沖縄の土地は高すぎるとの評価もありますが、
確かに過去を見るとかなり高いです。


しかし場所によっては
まだ上昇しそうな土地もあります。


現状をしっかりと見て今後を考えると
良い投資分析が出来ると思います。


単にバブルと一言で済ますと、
将来価値のある不動産投資のチャンスを逃すことになります。



その一つとして「軍用地」があります。


米軍や自衛隊基地利用の土地を日本国と土地賃貸借契約により
借地料が支払われる仕組みです。


返還予定基地と返還予定なしの基地での購入後の運用方法が全く違ってきます。


軍用地は相続対策に凄い効果があると全国的に話題となった為、
高騰し現在も売買価格は高水準で推移しています。



沖縄の軍用地の基本的知識と実際に購入する場合の注意点等を
zoomにて解説をしています。



J-recメンバーで興味がある方は私まで連絡頂ければ60分解説講座(無料)を致しますのでリクエスト下さい。


沖縄支部 沖縄SG 宮城裕
https://www.j-rec.or.jp/koushi/show/154
kaseico@ybb.ne.jp
090-8294-2064


不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。

 

不動産の基礎から詳しく学べます!

 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule