不動産実務検定ブログ

2020/08/05

『空室対策速攻チェック!』

みなさん、こんにちは!J-REC事務局の内山です!

今日のテーマは「空室対策」です!

もちろん物件を所有していれば「空室対策」なんて当たり前にしている!と思う方もいらっしゃると思います。
空室対策をいくらしても埋まらない、なんてことはないでしょうか。


そんな方は今からお伝えするポイントをぜひご確認ください!


必ず押さえていただきたいポイントが「インターネット」です。

今では90%の方がインターネットで物件を検索し、物件を見て入居を決めています。
さらに10%の方は物件を見ずにインターネットのみで入居を決めているそうです。
それほどインターネットの情報というのは重要になります。


チェックポイントとしては、ご自身ぼ物件をインターネットで検索してみてください。
HOME'SやSUUMO、at homeなどのポータルサイトで検索されますでしょうか。

一つも引っかからない場合は、今すぐに管理会社に言って募集を開始してください。

費用は仲介手数料や広告料にポータルサイトの掲載料は含まれている場合が多いので、基本的には追加でかかることはありません。


登録はされているのに全然検索にひっかからない・・・そんな場合ですが、引っかかるには条件が必要になります。


1.賃料設定
検索対策として基本的に家賃設定は5,000円刻みにしましょう。

2.設備条件
物件の仕様、設備を事細かに設定しておくことが大切です。


ひとつのポータルサイトにしか登録がされていなかったとしても、ポータルサイトの設定が「他業者客付け可」となっているかも重要となります。
これが不可となっていると、特定の業者しか募集できない物件となってしまいます。

また写真は投稿数のMAXまで掲載するようにしましょう。
管理会社任せにせず、自らかっこいい物件の写真を掲載しましょう♪


不動産実務検定ではこんな空室対策を基礎から学ぶことが出来ます!
全国各地の認定講座でライフプランニング、不動産投資、満室経営、税金対策、建築、ファイナンス、土地活用コンサルティングなど幅広い知識を学ぶことができます。

▼通常の講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule


オンライン講座も開催しておりますので安心してご受講いただけます!

▼オンライン講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule/online



最初から受講するのは不安・・・という方は無料体験講座からお申し込みください♪
▼無料体験講座一覧
https://www.j-rec.or.jp/othersemi/taiken_koza.html


末筆ではございますが、
九州地方の大雨の被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。


以上、J-REC事務局の内山でした!

----------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebookTwitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

---------------------------------------------------------------