不動産実務検定ブログ

2020/08/05

『高齢者マーケット』

こんにちは、J-REC岐阜支部 支部長の仲尾です。


高齢者マーケットについてお話していきます。

まず今日はオーナー側の心理からオーナーが思う高齢者入居希望者が仲介店から連絡がきたときに思うこと

①家賃が払えるか不安
②亡くなるリスクが不安

ですよね。


①家賃が払えるか不安

年金生活なのか、貯金があるのかないのか家族は知っているのかなど滞納になった場合の回収など
不安に思うことも多数

②亡くなるリスクが不安

ご夫婦で入居して頂くなら孤独死の問題はないかと思いますがお一人での入居はオーナーに孤独死の
リスクをよぎらせるものです。


以上のことからも高齢者歓迎物件というものはなかなかお目にかかれません。


でもよく考えてもて下さい。

「本当にでデメリットなのでしょうか?」

高齢化社会といわれ久しいですが65歳の単身世帯は1986年に128世帯でしたが2018年には804万世帯まで拡大しています。


もしあなたの物件が近隣に比べ、

・トイレが和式
・和室が多い
・木造の耐用年数切れ
・古い戸建て物件

だとすれば、

積極的に住みたい方へ情報を公開すべきではないでしょうか。

一般的な賃貸で高齢者OK物件は全体の5%程度といわれています。

・保証会社
・NPO

などの支援も充実しておりオーナーへの負担も軽減できます。
流行のビジネスをするものいいですがこういった普通のビジネスで事業拡大することも選択して入れてみてください。

それではまた。


-----------------------------------

J-REC岐阜支部支部長
J-REC公認 不動産コンサルタント
仲尾 正人

​​​​​​​-----------------------------------
 

不動産実務検定では全国各地の認定講座でライフプランニング、不動産投資、満室経営、税金対策、建築、ファイナンス、土地活用コンサルティングなど幅広い知識を学ぶことができます。



オンライン講座も開催しておりますので安心してご受講いただけます!
▼通常の講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule


安心安全どの地域からもご受講いただけるオンライン講座も開催しております!

▼オンライン講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule/online


最初から受講するのは不安・・・という方は無料体験講座からお申し込みください♪

▼無料体験講座一覧
https://www.j-rec.or.jp/othersemi/taiken_koza.html


----------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebookTwitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

---------------------------------------------------------------