不動産実務検定ブログ

2020/08/13

『20代の不動産投資勉強法』


みなさんこんにちは!J-REC事務局の内山です。


今日のブログは「20代」と少し限定してしまいますが、
これから不動産投資を勉強してみたいと考えている方にもぜひ読んでいただければと思います!


20代で不動産投資を勉強するためには何から始めていくのがいいのか・・・

 

まずは「お金を貯めること」!


これが前提になります。
ただ、お金を貯めているだけでは不動産投資は出来ません。


では、どうしよう?


そう考えたとき恐らく皆さん不動産関連の書籍をチェックしたり、不動産関連のセミナーに参加すると思います。

セミナーに行くと演者の方に影響され「こうなりたい!」という願望が強くなってしまいます。
しかし実際にそのセミナーのような投資が出来るのか、というとなかなかそうはなりません。

 

そう「基礎が出来ていないから」です。



不動産投資にはそれぞれの投資スタイルがあり、それなりの資産を作る人は努力も勉強もしています。
たった1・2時間に参加したくらいでは同じようなことはできません。


20代は背伸びをせず基礎から「体系的」に学ぶことが大切です。


不動産投資を0から10まで学ぶには・・・「不動産実務検定」が一番の近道です!!


2級では入居者の見つけ方、管理業者の選定方法やトラブルの対処方法、賃貸経営にまつわる諸々の知識を学ぶことが出来ます。

そんな不動産が自分に合っているのか、不動産の情報をみて実際に現地に行ったとき「この物件なら自分でも満室経営できそうだ」という感覚を養うことが出来ます。


1級では実際に不動産を買うノウハウを学ぶことが出来ます。
物件情報検索の方法やチェックの方法、買付・購入・契約の方法などあらゆることを学べます。

民泊やシェアハウスといった新しい賃貸経営についても学ぶことが出来ます!

 

不動産実務検定は、0から10まで不動産の知識を最短で学ぶことが出来ます。



▼講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule


オンライン講座も開催しておりますので安心してご受講いただけます!

▼オンライン講座開催一覧
https://www.j-rec.or.jp/schedule/online


最初から受講するのは不安・・・という方は無料体験講座からお申し込みください♪

▼無料体験講座一覧
https://www.j-rec.or.jp/othersemi/taiken_koza.html


以上、J-REC事務局の内山でした♪


​​​​​​​----------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

---------------------------------------------------------------