不動産実務検定ブログ

2021/06/23

『古家を買ってDIY&賃貸経営妄想記』

こんにちは、JREC東京第一支部で
千葉エリアを担当している認定講師の石田大祐です。

普段は売却専門の不動産会社で仕事していますが、
千葉県内の空家相談にも尽力しています。

空き家有効活用と称して
今年の1月に千葉県夷隅郡大多喜町にて
築40年の平屋を買い取りましたので、
今回は大多喜町の古家DIYについて
お話ししたいと思います。

暇つぶし程度に最後までどうぞお付き合いくださいませ。

田舎だけに土地の面積が300㎡と広いですが、
敷地に入ると左手にも右手にも木々が何本も育っていて、
庭が狭くて車の駐車スペースが1台分だったので、
購入直後の1月から庭木の伐採に着手。


電動チェーンソーと電動ノコギリを使い、
車2台をギリギリ駐車できるスペースを確保しました。







2月は元家主がDIYした物置の改装に着手。
建て方をよ~く見ると、カーポートの隣に
物置を増築したような造りだったので、
使う予定の無い物置をまずは解体。
屋根を剥がし、壁を剥がし、柱を抜いて、
あらスッキリ跡形も無し。







カーポートは壁のトタン板を全て剥がして
透明な波板に張り替えてみたら、
見違えるほど明るい空間に大変身。


波板越しに裏の竹林がキラキラと透けて見えるようになり、
思いのほか素敵なカーポートになりました。







ちなみに伐採した木々や解体した古材で焚き火を楽しんだり、
お餅や里芋を焼いて食べました。


なので廃材処分費は今のところ0円です(^^♪


3月は鉄骨と木柱で造られた防風庫のリフォーム。


これにはメンタルやられました(^▽^;)



当初予定ではトタン壁を外して透明波板に入れ替えて、
光が透過する明るい空間に創り変えるだけの予定でしたが、
地面に埋もれていた鉄骨の根本、
H鋼の90%以上が錆びて朽ちているのを発見!


そこから鉄骨地獄の沼に
ズブズブはまってしまいました(+_+)。


錆を削り落として錆止め塗って上塗り塗装して、
分厚いL字型金具を患部に当てて
基礎コンクリと鉄骨をボルト締め連結。


更に上塗り塗装して根本周囲を鉄筋&コンクリートで固定。


リフォームというより、ほぼ耐震補強工事でクタクタに。


やってみて痛感しましたが、
DIY現場でサビサビの鉄骨を発見したら
補強なんてせず解体を超絶オススメします。


補強の材料費は安いのですが、かかる手間が物凄く大変です。


近所の板金屋さんに切断・解体・廃棄してもらって、
自分で木材で新設したほうが遥かに早くて簡単でした。


DIYでは「使えるものは活かそう」と考えがちですが、
中途半端なモノはいっそのこと
一旦解体・撤去して、新しく構築し直す方が
効率的で合理的な場合も多いので、
「潔く全撤去」という考え方がとても大切です。


1ヶ月半かかった鉄骨地獄が終わり
4月中旬からようやく建物内部の解体作業を開始。


天井を剥がしながら天井裏にあるアライグマの糞を掃除して、
壁を叩き崩しながら、構造柱の位置を確認。


リビングと居間の壁を撤去して広~いLDKにイメチェン!

と思っていたのですが

「抜ける柱が1本も無い」という悲しい事実が判明。


「間取りどうしよう~(T_T)」と一気にテンションだだ下がりです。


加えて、屋根裏と壁内部に断熱材が一切無く、
壁のアチコチの隙間から外が見える!?


6月は壁の隙間埋め埋め作業と
天井・壁の断熱材施工かなと迷走中です。


幸い、古い建物だけあって立派な梁がお目見えしたので、
いずれはこの梁が素敵に見えるように仕上げていきたいと
妄想中です。


いつ完成するか未定ですが、
工事の進捗をまた皆さんにご報告できたらと思います。


リフォームが完了したら賃貸物件として
都会からのリモートワーカーさんに貸し出す予定です。


その前にJRECのコンサルタント仲間や受講生さんに
お披露目したいと思いますので楽しみに待っていてくださいね。


今流行りの副業&古家賃貸ですが、
これから賃貸経営を始めるなら「不動産実務検定1・2級講座」
そのノウハウを先に学ぶ事をオススメします。


都内で学ぶなら東京第一支部がオススメです!

リクエスト頂ければ認定講師の私からも学べます!

加えて、不動産を売却するなら「不動産の売却本舗」がオススメ!

大手不動産会社の査定額よりも
遥かに高く売れた事例とその秘訣を公開しています。

またお会いしましょう!



---------------------------------------

J-REC 東京第1支部 海浜幕張SG
石田 大祐
https://saipon.jp/h/baikyaku

---------------------------------------










▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule

 


『2021年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付中!

短期集中講座のコースは年に1回しかない貴重な講座になります!
マスター資格までご検討されている方は、ぜひ、この機会にお申込下さい!

※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。
 

▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html