不動産実務検定ブログ

2022/05/24

『不動産投資を始めるために重要なこと』<後編>

皆さん こんにちは。


東京第6支部の湘南藤沢SGの廣田裕司です。


前回に続き、
不動産投資を始めるために重要なこと
についてお伝えしていきます。


▼▼▼▼

前回の内容はこちらから!

▲▲▲▲



===========
行動を起こす
===========


 
物件を購入できない人に理由を聞くと


「不動産屋さんに紹介を依頼しているけど、
 なかなか紹介してもらえない」


という人がいます。


初めて物件を購入する人に、
不動産屋さんが良い物件を紹介してくれることは、


ほとんどありません。


不動産屋さんに物件紹介を依頼しても良いのですが、
自分自身でも、積極的に物件情報を探しましょう。


特別な物件情報はそうそう入手できません。


まずは、ネットに掲載されている物件の販売情報で探しましょう。
多数の物件情報に触れることで、価格の相場感が養われる効果もあります。



============
あきらめない
============


良い物件が見つかっても、
必ずしも購入できる訳ではありません。

また、良い物件でも、金融機関の審査が通らず、
見送ることもあります。

最初の物件購入は難航するのが当たり前です。

特に、最初の物件を購入するときは、
金融機関から融資を引くのは大変です。

実際に複数の物件所有しているベテラン投資家の方も、
最初は、十数か所の金融機関に融資の打診をしたという人も少なくありません。

ある物件が購入できなくても、
次に購入できる物件を探したり、

一つに金融機関に融資を断られても、
他の金融機関にアタックしたり、

継続的に行動していきましょう。



============
まとめ
============


不動産投資を始める前には、


何のための不動産投資なのか、


目的を明確にすることは言うまでもありません。


目的が定まり、不動産投資を始めるためには、

 

  知識を習得する

  実行する(知識を行動に移す)

  継続する(あきらめない)



の3つのことが重要です。


不動産投資の知識向上の手段のひとつに、
J-RECの「不動産実務検定®」があります。


この講座は不動産投資や賃貸経営に関して
体系的に学ぶことができます。


ぜひ、受講のご検討をお願いします。

▼東京第6支部 湘南南藤沢SG 廣田 裕司 講師
https://www.j-rec.or.jp/koushi/show/130



不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。

 

不動産の基礎から詳しく学べます!

 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule