不動産実務検定ブログ

2022/08/19

『長生きしたいなら貯金はやめた方がいい!?』<第2回>

こんばんは!
J-REC事務局の中村です。


前回に引き続き、「長生きしたいなら貯金はやめた方がいい!?」
を解説していきます!

第1回はコチラです(^O^)

次に、②の貯金が円に一極集中のハイリスク投資であることについて解説していきます。

貯金をすると、お金が減ってしまうもう1つの理由は、インフレになるお金が減って
しまうからなんです。

銀行に全額日本円で貯金をしているということは、
日本という国を一点買いしているの同じことなんです。

例えば、為替で日本円が暴落した時はダイレクトに損害を被ってしまいますが
直接的にはあまり実感がないかもしれません。

例えば、ドル円で円安になれば輸入する原材料の価格が上がってしまって
じわじわと物価は上昇してしまうんです。

輸入小麦の値段が上がってパンの値段が100から110円になったとしたら
100万円の貯金は90万円の価値しかなくなったのと同じになるんです。

もちろん物価が上がった分、収入があがればいいですが、
もうずっと日本の給料は下がり続けていますので、物価があがれば一気に貧乏まっしぐらに
なってしまうと思います。

余談ですが、コロナの前は、年間の来日外国人が3000万円超えて喜んでいましたが
外国人が増えていたのは外国人の収入が上がって日本のデフレのままだから日本という国が
バーゲンセール状態になっていただけなんです。

はっきり言って来日外国人が増えたからといって喜んでいる場合ではないんです、。
今後は、政策的にもインフレ傾向になっていきますから貯金だけで円に一極集中という
偏った投資をしていると戦後のようにインフレになって円が紙切れのようになって
しまって最悪資産がゼロになってっしまうリスクもあるわけです。

では銀行ではなく、どこにお金をおいておくのがいいのでしょうか。
またどんな投資をすればいいのでしょうか。

それは、積立投資をするのがオススメなんです!
そう!③の積立投資をする理由につながります。


銀行に預けるお金はゼロではなく生活費3ヵ月分程度にしておくことがお勧めですが
多くても6カ月程度あれば十分です。

なぜなら毎月給料も入ってきますし、特に大きな買い物をしない限り
それぐらいあれば十分だと思います。

それ以外のお金はネット証券の口座を用いて証券口座に定期的に生活費以外のお金を
送金するといいでしょう。

そして毎月一定額を自動的に積立投資するのがいいと思います。
投資するのは全世界株式やS&P500、日経225などのインデックス型のETFがおすすめです。

今のように世界中の株式市場がポジティブな時は高配当株や高配当のETF投資を
したくなりがちですし、最近流行りのビットコイン投資に興味があるかもしれませんが
初心者はとにかく株式市場全体に投資するインデックスの方がETF一択でいいと思います!

なぜならインデックスの方ETFで毎月積立する方が一番安全でリスクが
少なく安定して資産を増やせる方法だからです!

そして最終的なアセットロケーションはなんだかんだ言っても
不動産などの実物資産いシフトさせるのが1番合理的で老後の安定収入としても
理にかなっているんです!


本日はここまで!

次回は、
④紙の資産から実物資産へのシフト
を解説します!!


お楽しみに!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動産実務検定では全国各地の認定講座で、

ライフプランニング、不動産投資、満室経営、税金対策、建築、
ファイナンス、土地活用コンサルティングなど幅広い知識を学ぶことができます。


▼講座開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/schedule


オンライン講座も開催しておりますので安心してご受講いただけます!

▼オンライン講座開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/schedule/online


すぐに受講するのは不安・・・という方には無料受講もございます!

▼無料体験講座一覧
 https://www.j-rec.or.jp/othersemi/taiken_koza.html


各地大家塾や勉強会も開催しておりますので是非お気軽にご参加ください♪

▼認定勉強会開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/zaidan/sg_1.html

『2022年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付が開始いたしました!


短期集中講座のコースは、
年に1回しかない貴重な講座になります!

マスター資格までご検討されている方は、
ぜひ、この機会にお申込下さい!


※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。


▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います(^^)/