不動産実務検定ブログ

2022/08/19

『自分だけのDIY法を見つけよう!』<前編>



こんにちは!本部直轄の谷本です。

久しぶりにセルフリフォームしてきました。

といっても、たいそうなものではなく、天井に、
洗濯物干し竿のための器具を設置してきただけです。


自宅にも設置しているのですが、例え、
バルコニーやバス乾燥機、洗濯乾燥機があったとしても、室内に洗濯物を
干せるスペースがあると、重宝します。


コストも、自分で設置すれば、一か所材料費の数千円レベルで、
コスパ高いものの一つになります。


セルフリフォームというと、コスト削減のため、それこそ、ハウスクリーニングや
クロス貼り換えまでされる不動産投資家さんも大勢おられます。


私も、なんちゃってクロス貼り換えで、既存クロスの上から貼れるクロス貼りに
挑戦したことがありますが、結果は散々。


施工当初は、かなりうまくいったと上機嫌
だったのですが、後日、


「クロスがどんどん剥がれてくるのですが・・・。」


と連絡が入り、結局職人さんにやり直してもらうという
かっこ悪い結果に終わりました。


時間もコストも余計にかかってしまい、ダメダメです。


それからは、


「何度も施工を重ねたりして、熟練の技を
追求しないのであれば、セルフリフォーム
を安易に考えてはダメだな・・・。」


と考えるようになりました。


賃料をいただくには、それなりの品質を提供しないと、ダメですものね。


もっとも、入居者さんが許容してくれる
範囲であれば中途半端でもいいのかもしれませんが、
あとは、自分を許せるかどうかの問題でしょうか。


大家さんができるセルフリフォームとして、
よく言われるものに、


塗る・貼る・付ける


というものがあります。


コスパが高いもので、それほど技量がなくても取り組めるリフォーム、
という意味あいかと思います。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回はここまです。

次回もお楽しみに!

▼J-REC 本部直轄 谷本真講師
https://www.j-rec.or.jp/koushi/show/97



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

不動産実務検定は「いつでも」「どこでも」「誰でも」

学べる講座になっています。

 

不動産の基礎から詳しく学べます!

 

ぜひ、ご受講下さいね!

 

▼ 受付中の不動産実務検定認定講座はこちらから!
  https://www.j-rec.or.jp/schedule