不動産実務検定ブログ

2021/04/14

『お部屋探しもリモートで』後編

こんにちは、本部直轄 SGの谷本真です。

前回はこちらから!



私は以前から、

仲介業者だけの募集ルートではなく、
エンドユーザーから直接反響を得て内見や契約までもっていく、

ということをずっと続けてきました。


ですので、

部屋探しされる方からの希望や声を
ダイレクトに聞ける機会が多いのですが、

このようなニーズを聞くたび、
より、写真や動画などには工夫を凝らさないといけないな、
と思ってしまいました。



物件も購入当初は、
空室をリノベして、しっかり写真をとったりしますが、

それから数回入退去を繰り返すと、

当然、クロスを張り替えたりして、
当初の写真と現状が少し違ってきたりしてしまいます。


ですので、
本来、写真も都度、取り直したりする必要があるものです。


ですが、忙しいのを言い訳にして、
写真撮影をさぼってしまうと、


このようなリモート内見などの際に、

「あれ、現状と少し違う・・・。見せれる写真がない!」

などと
慌ててしまう状況になってしまいます。



実際の内見案内だと、
その場でフォローもできますが、

電話やネット上の会話だと、
そのフォローが難しかったりしますものね。


何より、いい加減さが相手に伝わってしまうのも考えものです。


このような状況なのでいい機会と思い、
物件の写真等について見直してみることオススメいたします。



★お部屋探しされる方のニーズを逃さないよう、
 入居募集ツールを再点検しよう。


今回はリモート内見などのお部屋探しされる方の
ニーズについてお伝えしました。



何かの参考にしていただければ幸いです。










『2021年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付が開始いたしました!


短期集中講座のコースは、
年に1回しかない貴重な講座になります!

マスター資格までご検討されている方は、
ぜひ、この機会にお申込下さい!


※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。


▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html




------------------------------------------------------------------

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います♪

 -----------------------------------------------------------------