不動産実務検定ブログ

2022/08/19

『長生きしたいなら貯金はやめた方がいい!?』<第3回>

みなさん、こんにちは!
J-REC事務局の中村です。

今回のテーマも、
『長生きしたいなら貯金はやめた方がいい!?』
をお送りしていきます。

全3回にてお送りした今回がラスト!まだみていないよ!って方は、

第1回はコチラ・第2回はコチラ
をご覧ください(^^)/

ではいきます~~~!

では、④の最終的に株やETFなどの紙の資産から不動産などの
実物資産にシフトをさせるべきなのかその理由について解説しましょう。

まず1つには、アパートなどの収益不動産にシフトした方は毎月安定収入が
入ってくるからです。

老後の生活に入るまでに純資産が50%以上になる収益不動産を持っていれば
ほぼローンを引いたあとに残ったお金を気兼ねなく使うことができると思います。

ちなみに純資産額というのは、不動産評価からローン残債をひいた
正味の資産価値ということです。

2つめの理由は、株などの資産に対する売買益や配当金は一時、20%の税金が
かかってきて節税の範囲などもNISAなどに限られてしまうからです。

しかし、不動産の場合は節税範囲が広く青色申告や法人活用にすることによって
効率よくお金が残せるんです。

3つめの理由は、相続税の評価が資産額のざっくり1/2になるということです。
株などの金融資産は大きくなればなっただけで直で相続財産が評価されしまいます。

例えば1億円の金融資産があれば、1億円に対して相続税がめちゃくちゃ
節税できるんです!

そして最後の4つ目の理由は、インフレヘッジにもデフレヘッジにもなるということです。

インフレになると、現金の価値が下がるということは説明しましたが、不動産はインフレと
同時にその価値が上がって資産が保全できるというのと、もしローンなどの借金があれば
員hれによって実質的にろーん額も目減りするメリットがあるんです。

また、デフレになっても家賃がすぐに下がりませんし、収入が一気に途絶えて
しまうこともありません。このように、収益不動産が僕らが長生きするリスクに対して収入面など
あらゆる不安を解消してくれる最強の資産なんです。

さて!いかがだったでしょうか。
このように貯金からインデックスの積立投資そして積立投資から収益不動産へと着実に
ステップを踏んでいけば安心した老後を誰もが送ることができます。

今の日本での貯金一択では、資産が減るばかりなので、生活費以外のお金は安全に
運用することをぜひ考えてみてください。

ちなみに!初心者でも体系的に学べる不動産実務検定で
学ぶにが1番です!

少しでも皆様もお役にたてれば嬉しいです(^O^)!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動産実務検定では全国各地の認定講座で、

ライフプランニング、不動産投資、満室経営、税金対策、建築、
ファイナンス、土地活用コンサルティングなど幅広い知識を学ぶことができます。


▼講座開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/schedule


オンライン講座も開催しておりますので安心してご受講いただけます!

▼オンライン講座開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/schedule/online


すぐに受講するのは不安・・・という方には無料受講もございます!

▼無料体験講座一覧
 https://www.j-rec.or.jp/othersemi/taiken_koza.html


各地大家塾や勉強会も開催しておりますので是非お気軽にご参加ください♪

▼認定勉強会開催一覧
 https://www.j-rec.or.jp/zaidan/sg_1.html

『2022年度 マスター認定短期集中講座』のお申込受付が開始いたしました!


短期集中講座のコースは、
年に1回しかない貴重な講座になります!

マスター資格までご検討されている方は、
ぜひ、この機会にお申込下さい!


※今回のマスター認定短期集中講座ですが
 4月~6月はオンラインで開催いたします。


▼▼ 詳細&お申込みはこちらから ▼▼
https://www.j-rec.or.jp/kouza/master.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

不動産実務検定ではFacebook、Twitterを更新しております♪
ぜひ、フォローしていただければと思います(^^)/